ついに最高裁判決へ

2021年5月17日午後3時から、首都圏建設アスベスト神奈川第1陣訴訟をはじめとする全国の4つの地域の建設アスベスト訴訟について、最高裁判決が言い渡されます。

これまでの決定により、国や一部の企業の責任は確定していますが、ついに、建築作業従事者のアスベスト被害に関して、初めての最高裁判決が言い渡されます。