2020年12月17日(木)建設アスベスト訴訟 国が責任を負うことが確定

首都圏建設アスベスト(東京)第1陣訴訟について、最高裁判所第1小法廷は、2020年12月14日付で、国が申立てた上告を不受理とする等の決定をしました。 この決定について、首都圏建設アスベスト訴訟原告団・首都圏建設アスベスト訴訟弁護団・首都圏建設アスベスト訴訟統一本部が共同で声明を出しています。
首都圏弁護団の声明2020.12.17.pdf