2022年4月28日(木)北海道建設アスベスト訴訟(第2陣)北海道でも企業の責任を認める判決!

 2022年4月28日(木)13時30分、札幌地方裁判所で、北海道建設アスベスト訴訟(第2陣)の判決言渡がありました。昨年5月17日の最高裁判決で国の責任が認められたことにより、1名の原告を除き国とは和解が成立し、企業(建材メーカー)に対する請求についての判決でしたが、26名の原告のうち18名に対し、建材メーカー5社に対する請求が認容されました。認容額の合計は約9900万円です。

 札幌地裁判決に対する弁護団声明

 私たち北海道アスベスト被害者支援弁護団では、この判決を受け、4月29日(金祝)10時~16時、無料電話相談会を開催します。

 フリーダイヤル0120-002-031(当日限り)