これまでの解決実績

2022年4月28日(木)北海道建設アスベスト訴訟(第2陣)北海道でも企業の責任を認める判決!

 2022年4月28日(木)13時30分、札幌地方裁判所で、北海道建設アスベスト訴訟(第2陣)の判決言渡がありました。昨年5月17日の最高裁判決で国の責任が認められたことにより、1名の原告を除き国とは和解が成立し、企業(建材メーカー)に対...

建設アスベスト訴訟、建材メーカーの責任を認める判決が確定!

2022年2月10日、最高裁判所第2小法廷は、九州建設アスベスト1陣訴訟と首都圏建設アスベスト神奈川2陣訴訟について、当事者双方の上告を棄却する決定をしました。これにより、九州では建材メーカー4社(エーアンドエーマテリアル、ニチアス、ノザ...

【建設アスベスト給付金制度が始まりました】

 2022年1月19日、業務上でアスベストにばく露したことにより、中皮腫や肺がん等の疾患にり患した建設労働者について、国が最大1300万円を支払うことを内容とする建設アスベスト給付金制度が施行されました。現在、建設アスベスト給付金の対象と...

泉南型アスベスト事件における遅延損害金の起算日に関する3件目の勝訴判決

令和3年9月22日       弁護士 段 林 君 子(文責) 弁護士 谷 地 和 憲      令和3年9月21日,旭川地方裁判所において,泉南型アスベスト国家賠償請求事件について,原告の主張するとおり,国の被災者遺族...

泉南型アスベスト事件における遅延損害金の起算日に関する2件目の勝訴判決

                            令和3年6月1日                          弁護士 段 林 君 子(文責)                          弁護士 瀨 戸 悠 ...

バス会社の自動車整備工場で石綿曝露した被災者による国家賠償請求訴訟

                                  令和元年11月6日                                   文責  弁護士 段林君子  1 「泉南型」国家賠償請求訴訟 20...

ついに最高裁判決へ

2021年5月17日午後3時から、首都圏建設アスベスト神奈川第1陣訴訟をはじめとする全国の4つの地域の建設アスベスト訴訟について、最高裁判決が言い渡されます。 これまでの決定により、国や一部の企業の責任は確定していますが、ついに、建...

ボイラー技士の遺族が国に訴訟提起(国家賠償請求訴訟)

弁護士 長 野 順 一     (文責)弁護士 段 林 君 子 弁護士 谷 地 和 憲  令和3年4月5日,ボイラー技士として働いていた方が勤務先のホテル内で使用されていた石綿(アスベスト)の粉じんを吸ったことに...

遅延損害金の起算日に関する勝訴判決

(泉南型アスベスト国家賠償請求訴訟) 弁護士 長 野 順 一     弁護士 平 岩 篤 郎 (文責)弁護士 段 林 君 子 弁護士 谷 地 和 憲  令和3年4月13日,札幌地方裁判所において私たちがご依頼...

2020年12月23日(水)厚労相が原告らに謝罪

北海道アスベスト被害者支援弁護団は、アスベスト被害に関する無料法律相談、健康管理手帳の取得や労災補償の申請、「石綿による健康被害の救済に関する法律」の手続等について、アドバイスや援助等、加害企業や国に対する損害賠償請求(交渉や訴訟)を行っています。